fbpx

Opengate

Google Workspace(旧G suite)のGoogleDriveを利用して、Adobe AfterEffects、Premier Proをチーム編集する方法

これ、映像業界だとみんなやってるんですかね?

本記事では、私が勝手に企業秘密だと思っていることをご紹介します。

Adobeにおける映像編集のクラウド化

Adobe AftereffectsとPremier Proを企業やチームで利用していて、チームでデータの共有を簡単にできなくてイライラしたことありませんか?
Adobe Cloudもありますが、ダイナミックリンクが絡むとうまく連携できなかたりと、まだまだ制限ありますよね。

時代は、テレワークまっしぐら。
映像編集や制作を行なっている会社や部署で、テレワークできている企業様ってどのくらいあるのでしょうか。

少なくても、弊社はミャンマーと日本で、完全テレワークをしながら、即時共有をシームレスにできています。

ミャンマー拠点、日本の拠点、編集者の3箇所をシームレスに繋ぐには?

結論から伝えると、タイトル通りGoogleWorkspaceのGoogleDriveの共有ドライブを利用します。
「共有フォルダ?それできないよ」って思った方、違います。

Googleには無料のGoogleDriveと有料のGoogle Workspaceという2種類のアカウントが存在します。

無料版(通常のGoogleアカウント)では、「バックアップと同期」を利用することで自分のフォルダを同期することができます。ですが、他のアカウントとのファイルの共有を柔軟に行うことができません。同じアカウントを利用し、「バックアップと同期」を利用するほかありません。

有料版のGoogle Workspaceでは、「Googleファイルストリーム」という別アプリケーションを利用します。(名称が変わっているかもしれません)
なにができるかというと、いくつもの共有ドライブを作成し、各共有ドライブごとに、誰と共有するかを選ぶことができます

選ばれたアカウントの共有ドライブには、当該の共有ドライブへアクセスが可能になります。そこで「Googleファイルストリーム」を利用していると、共有されたドライブ内のデータが自動的に全てローカルに同期されるのです。

ブラウザで共有ドライブを作成する
Googleファイルストリームを利用することで、ローカルに同期される

そうすると、自分のところで編集したプロジェクトデータが、ドライブに同期され、共有しているアカウントのローカルデータを自動的に差分更新してくれるのです。
その時間差は、共有しているファイルサイズやネット回線にもよって変わりますが、約8秒。

上記の図の通り、アカウント1で更新されたデータは、そのままアカウント2を更新します。そのため、約8秒後には、アカウント1と同じフォルダを維持することが可能になるのです。

それが、After Effectsのデータだろうが、Premier Proのデータだろうが、最終的にはフォルダ構造が同じ状態を作り出すことが可能なため、エラー等はありません。

注意点として、Adobeの中でもLightroomだけはカタログデータをドライブに入れて利用することができないそうで、こちらの方法はできないようです。(未検証)

日本国内における各拠点からの編集業務の一例

弊社の場合ですと、日本の拠点同士において、私が全体のタイムラインを作成、マルチカム編集を行なった動画にテロップや字幕入れを他のスタッフが担当しています。

事前に重たいファイルを含む共有フォルダを編集アカウントに割り当てています。

事前に同期をしている(ブラウザ上でドライブの権限を付与するだけ)いるので、私の編集が終わって、プロジェクトファイルを上書きし、そのおよそ8秒後には弊社のスタッフが別の場所から、制作を開始できるようになっています。

私の想像ですが、普通は編集データを引き継ぐとなるとHDDを受け渡す方法や、ファイルをまとめて、gigaファイル便で送るなどが一般的かなと思います。

ですが、今回ご紹介した方法では、同じフォルダを複数人で共有し、同じファイルを編集するのです。だから、即時反映され、より効率のいい編集作業が可能になります。

ちなみにMacもWindowsも関係なくご利用できます。ダイナミックリンクも全て機能します。

そう、動画制作もフルリモートで可能なのです。

最後に

本記事の内容に関して、注意しなくてはならない点もあります。そちらはまた別記事でご紹介させていただきますが、Gsuiteを上手に使うことで、世界中のどことでも、インターネットとパソコンさせあれば、Adobe製品を使った共同編集を行うことが可能になるのです。

会社で動画編集をしたいが、チームで編集するやり方を詳しく知りたい!など、上記に関連してご不明店がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *